代表指導者より挨拶

エストレラ白鳥FCヴィエンティスの代表の岸根です。
2019年4月よりチーム代表を引き継ぎ新体制で活動しています。

新体制の第一としてチーム名をエストレラ白鳥FC(Jr)からエストレラ白鳥FC VIENTIS(ヴィエンティス)に変更致しました。VIENTISとは自由な風を意味します。「子ども達の自由な発想力を大切にする」「姫路のサッカーにこれまでにない新しい風を吹かせる」という意味を込めチーム名に付けました。また、チームコンセプトも大幅に変更し「勝利・結果」から「徹底的な選手育成」のコンセプトに変更しております。決して目先の勝利・結果にとらわれず、子ども達の長いサッカー人生を見据え、指導を行っています。我々のチームに興味がある方は是非一度体験に来てください。 以上